コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
公益財団法人三島海雲記念財団
学術研究奨励金(研究助成)

ホーム> 学術研究奨励金(研究助成)> 平成26年度(第52回)受贈者および研究報告【自然科学部門】

平成26年度(第52回)受贈者および研究報告【自然科学部門】

※敬称略・応募受付順

研究課題研究者所属役職研究
報告書
腸内フローラ代謝産物による概日時計制御 田原  優
早稲田大学
先進理工学部
助手 919KB
日本古来の食品である鰹だしを用いた、手足症候群予防法の確立とメカニズムの解析 上村 顕也
新潟大学医歯学総合病院消化器内科学分野
医員 918KB
肝グリコーゲン量の変化による脂肪酸合成酵素発現調節 三浦 進司
静岡県立大学
食品栄養科学部栄養生命科学科
准教授 568KB
食習慣のメタボ化におけるマクロファージ表現型の変化に着目した尿路結石治療法の開発 田口 和己
名古屋市立大学
大学院医学研究科 
博士課程 1137KB
複数種の感覚を統合して食に対する嗜好性が生み出される仕組みと変化する仕組み 広津 崇亮
九州大学
大学院理学研究院
助教 388KB
妊娠期の葉酸摂取状況が次世代の健康に及ぼす影響とDNAメチル化の関与 中田理恵子
奈良女子大学
研究院生活環境科学系
講師 340KB
緑茶カテキンの脳機能低下抑制作用における機構解明:脳移行に関する検討 海野けい子
静岡県立大学
薬学部薬科学科
准教授 576KB
概日時計と腸内環境のホメオスタシス 村上 真理 University of California,Irvine Department of Biological Chemistry ポスドク研究員 386KB
腸管の水輸送機構の破綻に対するプロバイオティクスの有効性とそのメカニズムの解明 今 理紗子
星薬科大学
薬学部薬動学教室
博士課程 571KB
食品成分アピゲニンのマイクロRNA抑制機構を介した抗C型肝炎ウイルス効果の検討 大野 元子
東京大学
大学院医学系研究科 
博士課程 498KB
食品機能性成分ブテインの抗成人T細胞白血病効果と作用機序の解明 石川 千恵
琉球大学
亜熱帯島嶼科学超域研究推進機構
助教 575KB
炎症性腸疾患における寛解維持のための脂質ナノエマルションの開発 山崎 正夫
宮崎大学
農学部応用生物科学科
准教授 430KB
自然免疫を基軸にした食による生体防御 近澤 未歩
名古屋大学
大学院生命農学研究科
博士課程 554KB
宿主免疫システムの介入による食中毒菌の病原因子発現の抑制機構について 坂本    啓
The University of Michigan 
Department of Pathology
Post doctoral fellow 377KB
大脳新皮質形成におけるオメガ3脂肪酸DHAとEPAの異なる役割の解析 酒寄 信幸
東北大学
大学院医学系研究科
博士課程 387KB
大脳皮質第一次味覚野における味覚情報処理機構の解明 豊田 博紀
大阪大学
大学院歯学研究科
准教授 728KB
ドコサヘキサエン酸の脳内ステロイド合成促進を介した脳機能改善作用 石原 康宏
広島大学
大学院総合科学研究科
助教 561KB
新しい食品添加料の開発を目指したランチビオティックの探索 小谷 真也
静岡大学
大学院農学研究科
助教 715KB
味覚と体性感覚の統合メカニズムに関する研究 池永 隆徳
鹿児島大学
大学院理工学研究科
助教 764KB
トランスポータNPC1L1を介した難水溶性物質の消化管吸収改善への新規アプローチ 佐藤 夕紀
北海道大学
大学院薬学研究院 
助教 637KB
視床下部で新たに発見した神経ペプチドによる三大栄養素の嗜好性に関する研究 岩越  栄子
広島大学
大学院総合科学研究科
博士研究員 529KB
加齢に伴う学習・記憶機能低下に及ぼすトレハロース摂取の影響 本田  陽子
東京都健康長寿医療センター研究所   
老化制御研究チーム
客員研究員 514KB
慢性便秘症に関する神経堤幹細胞移植治療の有用性の検討 藤村     匠
慶應義塾大学
医学部小児外科
博士課程 577KB
昆虫を用いた栄養分依存的な選好性摂食行動の内分泌制御の解明 永田 晋治
東京大学
大学院新領域創成科学研究科
准教授 406KB
制御性B細胞を誘導する食品因子による炎症抑制効果 戸塚    護
東京大学
大学院農学生命科学研究科
准教授 626KB
内分泌系を介した食による概日時計の位相調節機構 明石    真
山口大学
時間学研究所
教授 610KB
炎症性腸疾患における消化管ウイルス叢の解析 飯田宗穂
金沢大学
医薬保健研究域医学系 
助教 382KB
採択件数 27件(応募数 226件)  助成額計 2,700万円

(所属は申請時)